こんなドッグフードは食物アレルギーの危険が?コレ知らないとヤバイ?

人間と同じく犬にも食物アレルギーがあります。

当然、販売されているドッグフードの中には身体に合わないモノもあるでしょう。

そんな時いったいどんなドッグフードを選べばいいのか悩んでしまいませんか?

大事な愛犬に合うドッグフードなんて売っているのか心配になりますよね^^;

ドッグフードの画像

 

犬の食物アレルギーとは

犬の食物アレルギーは多種多様にあります。

その中でも

  1. 小麦粉
  2. 大豆
  3. 乳製品

といった食材は「5大アレルゲン」と呼ばれています。

これらを食べてしまうと

  • 鼻炎
  • 皮膚炎
  • 腸炎
といった症状に見舞われてしまう可能性も・・・^^;

特にドッグフードに含まれる食物アレルギーで最も多いのが小麦粉などの穀物類です。

穀物アレルギーにはグレインフリー

市販の安価なドッグフードには、量をかさ増しするために小麦粉などが大量に使用されていたりもします。

もし愛犬が穀物アレルギーだった場合、そんなドッグフードを与えたら死活問題になりかねません^^;

そこで今注目を集めているのがグレインフリーのドッグフードなんですね。

グレインンフリーとは穀物類不使用という意味。

小麦粉アレルギーにはグルテンフリー

しかし近年、「犬の健康のためには少量の穀物は必要!」といった意見も出てきているんですね。

ですが「小麦粉はアレルギーが心配だから・・・^^;」といった飼い主さんは多い事でしょう。

そんな中、まだそこまで種類は多くありませんが「グルテンフリー」といったドッグフードが流行りつつあるんですね^^

グルテンフリーとは小麦粉不使用の意味です。

グルテンフリーのドッグフードは小麦粉は使用していませんが米や玄米・トウモロコシといった、アレルギー性の低い穀物を使用。

とは言え、そもそもなんで少量の穀物が犬の健康に必要なのでしょうか?

それは穀物類に含まれる食物繊維が「犬の腸内環境を整え、お通じの改善が期待出来る」からなんですね^^

牛肉・豚肉アレルギーには別の肉

皆さんもご存知かもしれませんが犬はお肉が大好きです。

ですが残念ながら「牛肉・豚肉」にもアレルギーの可能性が・・・。

じゃあいったいどんなドッグフードを与えたらいいの?」なんて疑問が出てきますよね。

実は牛肉や豚肉の他にも、ドッグフードに使われている肉があるんです。

それは

  1. ラム肉
  2. アヒル肉
  3. 七面鳥肉

などの肉なんですね。

こういったお肉なら低アレルギーと言われていますから、牛肉や豚肉のドッグフードよりも格段に安心して愛犬に与えられますよ^^

関連記事

ドッグフードは無添加だろうと関係ない?含まれる添加物の危険性とは?

ダイエットに成功するドッグフードの与え方とは?

愛犬がドッグフードを食べない!その理由と対応策とは?

 

 

ドッグフードは無添加だろうと関係ない?含まれる添加物の危険性とは?

市販の低品質なドッグフードには添加物が使われています。

その添加物による「犬の身体への悪影響」って考えた事ありますか?

実は分からないようで、愛犬の身体を蝕んでいる可能性は高いのです。

 

ですが「具体的に添加物って何?」なんて方もいらっしゃるでしょう。

そして逆に「無添加の何が良いの?」といった疑問もあるかもしれません。

ドッグフードの画像

 

ドッグフードの添加物って?

一口に添加物と言っても色々あります。

特に代表的なのは

  • 調味料
  • 着色料
  • 香料

ですね。

もちろん添加物が何でもかんでも悪いわけではありませんが、これらの添加物が愛犬の身体を蝕んでいるのは事実です。

調味料

市販の低品質なドッグフードは「肉副産物」や「4Dミート」といった、栄養価の低い素材を使用してる場合がほとんどです。

そんな肉を使用してますから当然、味も良くありません。

そこで調味量を使う事によって、味をごまかしているんです!

もちろん調味料は本来犬には必要のない成分ですから、身体に良い事は何もありません。

肉副産物

肉副産物は人間が食べる肉の中から出てくる食べられない部位(頭・内臓・爪など)を使用した廃棄肉

4Dミート

4Dミートは

  • Dead→死んだ動物
  • Diseased→病気の動物
  • Dying→死にかけている動物
  • Disabled→傷害のある動物

といった人間の食用に適さない動物の肉の事です。

この4つの「D」を合わせて4Dミートと呼ばれているんですね。

着色料

市販のドッグフードで、美味しそうな赤色をしたドッグフードを見た事はありませんか?

実は犬は赤色を認識出来ないと言われているんです。

では何故そのような着色料を使用しているのでしょうか?

それは私達飼い主に美味しそうに見せる事で「購買意欲を刺激する」ためなんだそう^^;

そんな理由で添加物を食べさせるドッグフードメーカーってちょっと・・・。

ちなみに赤い色の着色料にはいくつか種類があるようですが、ほぼ

発がん性のリスクがあるそうです!

無添加のドッグフードの何が良いの?

個人的に思う無添加の良い所は、上記の添加物を排除出来る事と「保存料の違い」が一番大きいと思います。

保存料とはドッグフードを腐らせずに長期間保存するために添加される成分の事です。

ここで疑問に思うのが「保存料って添加物じゃないの?」です。

確かに保存料は添加物です。

ですが近年はペットの健康志向の高まりと共に、天然ハーブ由来の保存用や防腐剤が誕生しました。

天然のハーブから出来ていますから、犬の身体にも優しい成分となっているんですね^^

 

ドッグフードの添加物と無添加の良さ|まとめ

その昔はドッグフードなんて無かったですし「ご飯は飼い主と一緒」なんて家庭も多かったと思います。

ですが現在は「犬にも健康的な食事を」という風潮が強まってきています。

これは近年、人間が豊かになったため犬の生活も豊かになったと言えるのではないでしょうか。

こういった流れは歓迎すべきことだと感じます。

私はこれからも、無添加のドッグフードを愛犬に与えていくつもりです^^

関連記事

ダイエットに成功するドッグフードの与え方とは?

 

 

こんなダイエット法じゃ痩せない?肥満を治すドッグフードの与え方とは?

ハスキー犬の画像

犬はその昔「狩猟や番犬」といった役割を持って人間と共存してきました。

今はペットとしてそばに置く人が増え「運動不足の犬が増えてきている」と言われています。

その結果「肥満の犬が増加している」と警鐘をならす獣医師をいるほどです^^;

 

そんな犬を

  • ダイエットさせるには?
  • ドッグフードを与える量は?

どうしたらいいのでしょうか・・・

 

犬はなぜ太るのか?

結局太る原因は犬も人間も一緒です。

  1. 食べ過ぎ
  2. 運動不足
  3. 体質

全てこの3つ理由の集約されます。

体質に関しては生まれつきのものだから仕方ないとしても、残りの2つは改善が可能ですよね。

ダイエットの秘訣は正しい給餌量?

何故犬は食べ過ぎるのか考えた事ありますか?

そう、原因は飼い主さんですよね^^;

飼い主さんが与え過ぎるから、ワンちゃんも調子に乗って食べまくるんです。

 

その結果、見るも無残なおデブ様に・・・。

なので愛犬のドッグフードは正しい給餌量を守りましょう。

でも「正しい給餌量って?」なんて方もいらっしゃるでしょう。

実は正しい給餌量は、購入したドッグフードに必ず記載されてます

そちらを参考にして愛犬に与える給与量を把握して下さい。

おやつは控え目に

おやつも太る原因に含まれます。

また、おやつを与えるのならドッグフードの量は少し少なくしましょう

おやつも与えてご飯の量もいつも通りだと、肥満の原因になり得ます。

 

そしておやつに人間の食べ物を与えるのも控えましょう

人間の食べ物は犬にとって

  • カロリー過多
  • 炭水化物過多
  • 塩分過多
  • 脂肪分過多

といえるほど添加物が満載なんですね^^;

なので愛犬のおやつはキチンと犬用を飼ってあげましょう。

愛犬のダイエットを成功させたいなら運動

ダイエットの秘訣は犬も人間も食事制限です。

そして運動は「食事制限で落ちてしまう筋肉や体力を維持するために必要不可欠」なんですね。

特に太ってしまった犬は散歩などに出たがらなくなります^^;

そしてそれに根負けして運動を諦めてしまう飼い主さんも少なくありません。

ですがそれでは愛犬の健康に問題が出てきてしまう可能性も・・・。

運動不足は単に太るだけでなく

  1. 血流の悪化
  2. 高血圧
  3. 筋力低下
  4. 心臓への負担

といったリスクが高まります。

特に高齢になってしまってからは運動自体が困難になってしまいます。

そんな時に若い時からサボってきたツケが回ってくるんですね^^;

そうならないように、飼い主さんが常日頃から愛犬の

  • 体重管理
  • 健康管理
  • 栄養管理
  • 運動

に気を配ってあげて下さい。

愛犬は大切な家族ですから、やっぱり最後まで健康でいて欲しいですよね^^

犬の集団画像

関連記事

ドッグフードはグレインフリーじゃないと駄目?穀物が犬に与える影響とは?

愛犬がドッグフードを食べない!その理由と対応策とは?

ドッグフードはグレインフリーじゃないと駄目?穀物が犬に与える影響とは?

 

 

ドッグフードはグレインフリーじゃないと駄目?穀物が犬に与える影響とは?

昨今、ドッグフードも多種多様な種類が発売されています。

例えば

  • 子犬用
  • 成犬用
  • 老犬用

といった年齢別のものや

  1. チワワ用
  2. トイプードル用
  3. 柴犬用

といった犬種別のドッグフード等、色々な種類がありますよね。

そんな中、最近特に目にする事が多くなった「グレインフリー」という名のドッグフード。

そもそも「グレインフリーって何?」って方も多いんじゃないでしょうか?

グレインフリーとは?

実はグレインフリーとは「穀物類(小麦粉・米・トウモロコシ等)不使用」という意味なんですね。

(※グレイン=穀物・フリー=不使用)

ですがどうしてグレインフリーが流行っているのでしょうか?

グレインフリーのメリット

実は犬には小麦粉のアレルギーを持っている場合がまれにあるんですね。

そういった犬が小麦粉などが含まれるドッグフードを食べると体調不良や食欲不振など、身体に悪影響を及ぼす可能性があります。

そのためグレインフリーのドッグフードが注目されている訳なんです。

また穀物類は野菜や脂肪分の少ない肉に比べ

  • 太りやすい
  • 消化不良になりやすい

という事もあって穀物類を避ける飼い主さんが増えてきているんですね。

グレインフリーのデメリット

はたから聞いていると非の打ちどころが無いように感じるグレインフリー。

ですが少なからずデメリットも存在するんですね。

それは犬にも健康のため適量の穀物類は必要!だからなんです。

犬の集団画像

実は穀物類には食物繊維が豊富に含まれていて、犬のお通じを改善するお手伝いをしてくれます。

特に便秘気味ワンちゃんには重要な原材料だと言えるでしょう。

なので全く摂取しないのも考えものという事なんですね^^;

グルテンフリー

そこでご紹介したいのがグルテンフリーというドッグフードなんですね!

グルテンフリーとは「グルテン不使用」つまり小麦粉不使用という意味です。

先ほどもいいましたが犬は穀物類のアレルギーを持っている可能性があります。

ですが最もその可能性が高いのが小麦粉であって、その他の穀物類

  1. 玄米
  2. トウモロコシ

等は比較的低いと考えられています。

穀物(炭水化物)は犬にとっても必要不可欠な成分です。

なので愛犬家さん達の間では、グレインフリーでは無くてグルテンフリーが流行りつつあるようなんですね^^

犬の画像

ドッグフードはグレインフリーが良い?まとめ

市販で販売されている低品質なドッグフードには、量をかさ増しするため小麦粉が大量に含有されています。

もし愛犬が小麦粉アレルギーだったとしたら、そんなドッグフードは与えられません^^;

ヘタをしたら命に係わる問題ですから・・・。

もし愛犬がそういったアレルギーを持っていたら、またはその可能性が考えられるなら、是非グレインフリー(グルテンフリー)のドッグフードを与えてあげて下さい^^

関連記事

愛犬が何日もドッグフードを食べない!その理由と対応策とは?

市販のドッグフードは粗悪品だらけ?プレミアムフードとの違いとは?

 

 

愛犬が何日もドッグフードを食べない!その理由と対応策とは?

犬は何世紀も前から人間のパートナーとして、いつもそばにいました。

それは現代においても変わる事はありません。

そんな大切な家族である愛犬が「全然ドッグフード食べない!」なんて事があったりするんですね^^;

ご飯をちゃんと食べてくれないと心配になってしまいますよね。

でもなぜ食べないのか原因が分からない時もあると思います。

 

何故愛犬はドッグフードを食べない?

生物は食事を摂らないと栄養失調などで倒れてしまいます。

それでも尚、愛犬がドッグフードを食べないのには理由があったんですね。

それは

  • 急にドッグフードを切り替えた
  • ドッグフードが劣化している
  • 味に飽きた

といった理由です。

スピッツの画像

急にドッグフードを切り替えた

犬は急にドッグフードを切り替えると食べない場合があります。

それは何故かと言うと、食べ慣れたご飯から急に違う味や匂いに変わると「胃腸がビックリ」してしまい受け付けなくなる事があるんですね。

なのでドッグフードを別のものに切り替える際は、以前の与えていたドッグフードと新しいドッグフードを混ぜて与えましょう。

ドッグフードの画像

ですがただ混ぜれば良い訳ではありません

初日は以前のドッグフードを多めに、新しいドッグフードを少なめに与えてみて下さい。

以前のドッグフードを多くすることによって食べやすくなります。

 

それを日を追うごとに配分を逆転させていきましょう。

最終的にお皿の中が100%新しいドッグフードになれば切り替え完了です^^

もし愛犬のご飯を新しいドッグフードに切り替える予定があるなら是非参考にしてみて下さい。

ドッグフードが劣化している

これは犬に限った話ではないと思います。

人間でも食べ物が劣化していたら食べないですよね^^

ドッグフードにも消費期限がありますから、それを守るのは当然として消費期限前にドッグフードが劣化してしまった事ってありませんか?

それは間違いなくドッグフードの保管方法が悪いからなんです。

じゃあ「正しいドッグフードの保管方法って?」って思いますよね。

実はその方法は

  1. 直射日光を避ける
  2. 高温多湿を避ける
  3. 風通しの良い場所に保管する

この3つの条件を満たす冷暗所がおすすめなんですね^^

例えば

  • クローゼット
  • 玄関
  • 床下収納

といった場所です。

こういった場所で保管していたら、ドッグフードが消費期限前に劣化することは無いでしょう^^

味に飽きた

犬は味覚よりも嗅覚が発達した生き物です。

とは言え味覚が全く無い訳ではありませんからドッグフードの味も重要なんですね。

チワワの画像

そして中にはグルメなワンちゃんも存在することでしょう。

そういった犬は気に入らないドッグフードはなかなか食べない可能性も^^;

そういう時は手作りのトッピングが効果的ですよ^^

例えば

  1. カツオ節
  2. 煮干し
  3. 肉や魚を粉末にしたフリカケ

などなど、愛犬の口に合うトッピングを見つけだしてあげましょう^^

関連記事

市販のドッグフードは粗悪品だらけ?プレミアムフードとの違いとは?

 

 

市販のドッグフードは粗悪品だらけ?プレミアムフードとの違いとは?

世の中には様々なドッグフードがあります。

安物のドッグフードは粗悪品なものも多く、愛犬家には敬遠されがちです。

ですが「いったい何がどう粗悪なの分からない^^;」方もいますよね。

まずは安物のドッグフードは、どの程度粗悪品なのご説明しましょう。

また、世の中の愛犬家たちはどういったドッグフードをワンちゃんに与えてるのか気になりませんか?

そちらも後半でお話しします。

犬の集団画像

 

市販のドッグフードは粗悪品だらけ?

冒頭から「安物のドッグフードは粗悪品が多い」なんて言ってますが、いったいどう粗悪なんでしょうか?

実は市販の低品質なドッグフードには

  • 肉副産物
  • 4Dミート
  • 添加物
といった、ワンちゃんの身体に優しくない原材料・成分が含まれている場合がほとんどなんですね^^;

とは言っても「肉副産物?」「4Dミート?」といった方も多いかもしれません。

肉副産物

肉副産物とは人間が食べる食肉

  1. 鶏肉
  2. 豚肉
  3. 牛肉

といった肉の「食べられない部位」の事を指します。

(※例えば頭・爪・内臓・羽などなど)

粗悪なドッグフードは上記の原料をすり潰し、ミンチにしてドッグフードなどに混ぜています。

肉副産物は決してワンちゃんの身体に優しい訳ではなく、逆に栄養的には粗悪と言っていいかもしれません^^;

4Dミート

4Dミートも愛犬家たちの間では有名な粗悪肉です。

4Dミートとは

  • Dead→死んだ動物
  • Diseased→病気の動物
  • Dying→死にかけている動物
  • Disabled→傷害のある動物

といった、人間の食用に適さない肉の事を意味します。

(※頭文字のDを4つ合わせて4Dミートと呼称)

残念ながらこのような肉もハッキリ言ってワンちゃんの身体に良いはずが無く、決して栄養価が高いわけではありません^^;

 

とにかく安価なドッグフードは、価格を下げるために劣悪な素材で作られている場合がほとんどだと思っていいでしょう。

添加物

そして上記で説明した「肉副産物」「4Dミート」は

  1. 匂い
  2. 見た目

が悪く、何かごまかさないと犬は食べないし飼い主さんは買おうと思いません。

そこで考えたのが「添加物でごまかす!」です。

ワンちゃんはご飯を食べるか食べないか決める時、フル活用するのが嗅覚だと言われています。

実は犬は人間ほど味覚が発達していなんですね。

なので「ご飯は匂いで食べる!」みたいな感じなんです^^

ですが全く味覚が無い訳でも無いですから、やっぱり美味しくないご飯は食べたくないでしょう。

そこで粗悪品のドッグフードは塩や調味料を加えて味をごまかしているんですね^^;

匂い

味を調味料でごまかしているのと同様、匂いも香料でごまかしています

先ほども言ったようにワンちゃんは味覚よりも嗅覚に頼って食事を選びます。

つまり、多少味が悪くても良い香りがすれば食べるという事なんですね。

 

それを逆手にとって、低品質なドッグフードは香料を使用しているんです^^;

見た目

ドッグフードに着色料を付けるのはワンちゃんのためではありません。

実は着色料は、私たち飼い主のために付けられているんですね。

何故かと言うと「美味しそうに見えると購入意欲が増すから」といった理由なんです。

 

そんな理由で添加物まみれのドッグフードを食べさせられる犬が可哀そうでなりません;;

犬の画像

これらを避けるにはプレミアムフード

こういった粗悪なドッグフードを「愛犬に与えたくない!」といった飼い主さんは大勢います。

とは言っても「どんなドッグフードを与えたらいいか分からない^^;」なんて方もいらっしゃると思います。

そこでおススメのドッグフードが「プレミアムフード」なんですね^^

プレミアムフードとは粗悪品なドッグフードと違い、原材料にこだわった高級志向のドッグフードの事です。

 

高級志向ですからお値段もそれなりにしますし、低品質なドッグフードに比べれば量も多くはありません。

ですが愛犬の健康を考え、多少の値段には目をつむって購入している愛犬家さんは大勢いらっしゃいます。

愛犬は大切な家族ですから、ご飯も健康的なものを与えたいと感じているのでしょうね^^